韓国ドラマ オールイン

2005年06月20日

オールイン 14話(ネタバレ)

オールイン 運命の愛 上
ノ・スンイル, チェ・ワンギュ, 田渕 高志, 宮本 尚寛, 安岡 明子


ふぅ〜っ、レビューが放送に追いついたぁ〜、ドラマを見た記念に日記みたいにつけていこうと思い立ってからかなり話しがたまってて、もっと早くから始めれば良かった。

まだ「秘密」もあるしね〜・・。なぜこんなにオールインにはまるのか?ってくらいはまってます。毎回ドキドキとホッを繰り返すからかな?続きを読む

muryouotoku at 19:03|Permalink

オールイン 13話(ネタバレ)

オールイン DVD-BOX 1


イナ(イ・ビョンホン)とスヨン(ソン・ヘギョ)は再会し、イナは毎日スヨンに会いに行くが、突然姿を消したことを許せないスヨン。

だが和解し、幸せな時間を過ごす。韓国ではカジノが規制緩和、トファンとスンドンの対立が激化、ホテル経営が政治に振り回されているとこに反感を感じるチニ(パク・ソルミ)はチョンウォン(チソン)に紳士協定を申し出るが、断られる。続きを読む

muryouotoku at 19:01|Permalink

オールイン 12話(ネタバレ)

韓国ドラマ・ガイド オールイン 運命の愛
NHK出版


ファルコーネの元で働くことになったイナ(イ・ビョンホン)とチョング(ホ・ジュノ)、ファルコーネはオークションを開催している大金持ち。その頃スヨンがアメリカ留学をする。ソウルではテジュンが単独捜査で違法賭博にサンドゥが関わっていたことに気づく。 続きを読む

muryouotoku at 19:00|Permalink

オールイン 11話(ネタバレ)

「オールイン 運命の愛」で始める韓国語
安岡 明子


シーワールドカジノの社長になったチョンウォン(チソン)。チョンウォンに、イナ(イ・ビョンホン)の消息を求めてスヨン(ソン・ヘギョ)が訪ねて来る。
アメリカでは、イナとチョング(ホ・ジュノ)がジェニーと打ち解け誕生日を祝いにアパートを訪ねる、ジェニーに連れられ、イナとチョングはカジノに足を踏み入れる。

イナの勝負に負けた客にけんかを吹っかけられ一発蹴りを入れ、騒ぎになるがカジノの上客ファルコーネに助けられる。あっという間に一ヶ月分のお金を稼いだイナとチョング。チョングは掛け金を上げるがいかさまが見つかり警察に引き渡されてしまう。 続きを読む

muryouotoku at 18:58|Permalink

オールイン 10話(ネタバレ)

オールイン オリジナル・サウンドトラック
TVサントラ


テスに見つかったイナ(イ・ビョンホン)とチョング(ホ・ジュノ)だが、テジュンの加勢によりその場を逃れる。
チョンウォン(チソン)の手引きにより海外逃亡することに・・。出発前にイナはスヨン(ソン・ヘギョ)に電話をする。だがスヨンはイナの様子に気づかない・・・。 続きを読む

muryouotoku at 18:57|Permalink

オールイン 9話(ネタバレ)

韓国ドラマ・ガイド オールイン 運命の愛
NHK出版


イナ(イ・ビョンホン)とチョング(ホ・ジュノ)は賭場に出る、相手のハンミョンジンはシーワールドホテルの株を持っている、サンドゥはトファンの傘下にとどまらず自ら株を持とうと企んでいるのだ。
結果はイナとチョングの勝ち。だが、サンドゥの企み気づいたとファンの秘書は、トファンに報告、ハンミョンジンを殺害する。続きを読む

muryouotoku at 18:55|Permalink

オールイン 8話(ネタバレ)

オールイン DVD-BOX 1


チュンムンホテルにサンドゥとテスがやってくる。テスの復習をやめさせるのを条件にいかさま博打をやるように持ち掛ける。友人達の平穏な暮らしもかかっている。続きを読む

muryouotoku at 18:54|Permalink

オールイン 7話(ネタバレ)

オールイン 運命の愛 上
ノ・スンイル, チェ・ワンギュ, 田渕 高志, 宮本 尚寛, 安岡 明子


ピットボスに任命されたイナ(イ・ビョンホン)はスヨン(ソン・ヘギョ)に話し方のマナーや日本語を習う続きを読む

muryouotoku at 18:52|Permalink

オールイン 6話(ネタバレ)

「オールイン 運命の愛」で始める韓国語
安岡 明子


イナ(イ・ビョンホン)は仕事でソウルに戻るがテスに見つかり追われるが、逃れる。
テスはイナと一緒にいたチョング(ホ・ジュノ)の身辺をさぐり、サンドゥの傘下に入る。 続きを読む

muryouotoku at 18:51|Permalink

オールイン 5話(ネタバレ)

オールイン オリジナル・サウンドトラック
TVサントラ


チュンムンホテルで再会したイナ(イ・ビョンホン)とスヨン(ソン・ヘギョ)だが、スヨンはディーラー初日、マイケル・チャンに指名を受けるが負け続け、26億円までふくれあがる。
スンドン会長はチョンウォン(チソン)の弱点を見つけるように言うが見つけられない。イナはモニターでマイケル・チャンの様子から弱点を見つける。スヨンは助かる。続きを読む

muryouotoku at 18:49|Permalink